メルセデス・ベンツの新型CLA

今後の掲載予定

「プレオーダーメルセデス」と「メルセデス・ベンツのローン」の実際

価格交渉と契約(ヤナセの人たちの特徴とは)

CLAクーペの納車(ここが日本仕向け独自仕様)

CLAクーペと過ごす日々(燃費、メンテナンスなど)

ハイ・メルセデス、調子どう?(初めてできた親友が何とメルセデス…?)

メルセデスの美し過ぎるクーペ

出典:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/cla/ebook/main/index.html

メルセデス・ベンツのCLAは現在2代目になっています。

ちなみに初代は「C117/X117」型、2代目が「C118/X118」型です。

CLAはこの「C118/X118」型となり、一層洗練されたフォルムとなり、ひときわ目を引く美しいクーペとなりました。

このCLAの情報については、ネットにたくさんあるのですが、欧州仕様と混在しており日本に入ってくる仕様での情報はまだまだ少ないのが実情です。

メルセデス・ジャパンの公式カタログの画像ですら、以下のような但し書きがされた欧州仕様ベースのものです。(例えば日本のナンバープレートを装着している写真は1枚もありません)

  • 本カタログに掲載の写真は一部日本仕様と異なります
  • 写真は欧州仕様車です

実際の商談・購入時にも、オプションの仕様や組み合せなど、確認のすべのないものまでありました。

そこでこのサイトでは、カタログチェック、試乗、商談、契約(CLA Coupé)、納車、CLAのある日常までを実際の日本仕様で詳しく紹介します。

では、最初にCLAに関するメルセデスの公式動画をご紹介します。

mercedesbenzjapan 公式動画

最初に「限定公開」とされている動画で、メルセデスの公式サイトからでないと見つからない動画です。

この車体は、リアトランクにモデル名が付いていないことから最終プロトタイプかもしれません。

次は、上記動画をベースに、走行中の映像も入れたテレビCM仕様の動画です。

15秒の短縮版もありますが、こちらは30秒版です。

上記には出てこなかったCLA Shooting Brakeもチラッと登場します。

続いては試乗レビュー動画です。

レビューは英語ですが、日本語字幕が表示されます。

新型CLAクーペ/シューティングブレークの試乗レビューの様子をご紹介! デザイン、そして各種安全機能までCLAの魅力をぜひご覧ください。

出典:The new CLA 試乗レビュー ┃ Mercedes-Benz

CLAに関するメルセデスの公式リンク

現在CLAに関するメルセデスの公式な情報は以下となります。

リンクをクリックすることで別ページで表示します。

もう一つ、「CLA Special site」なるページがあります。

出典:https://www.mercedes-benz.jp/special/cla/coupe/

日本専用に作られたもののようで、日本国内で撮影された写真が掲載されています。

しかし何故かナンバープレートは日本のものでありません。

画像合成されているようでもないので、わざわざCLAの実車をトレーラーで運んで撮影したのでしょうか?

https://www.mercedes-benz.jp/special/cla/

ところで「CLA」って何?

出典:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/cla/ebook/main/index.html

2015年から運用されているメルセデスの新しい命名規則によると「CL」はクーペタイプを意味します。

「A」はCセグメントのプラットフォームを意味しており、「CLA」は「A Class」のクーペモデルという意味ではありません。

「CLS」のコンパクト版(Cセグメント版)というのが正解です。

「CLA」や「CLS」のラインナップは「A Class」とか「C Class」などのクラスに属さないクラスレスなのです。

「CLA Coupé」とは?

出典:https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/cla/cla-coupe/explore/model-year-update-c118.module.html

「CLA Coupé」はCLAのクーペです。

CLAという名称がクーペを意味しますので、あえて「Coupé」は要らないのですが、「CLA Shooting Brake」と2本立てのため、区別する必要があったようです。

ちなみに「Coupé」はフランス語のようにみえますがドイツ語です。

といいますか、フランス語なのですがドイツ語になっている外来語というのが正しいです。

英語ではクーペは「Coupe」ですが、フランス語では「Coupé」と、最後の「e」が「é」となっています。

これはaccent aigu(アクサン・テギュ)といって、本来「ウ」と発音する「e」を、「エ」と発音する際に付けられる記号です。

「CLA Shooting Brake」とは?

出典:https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/cla/cla-coupe/explore/model-year-update-c118.module.html

「CLA Shooting Brake」とは、人員と荷物を搭載できるワゴンタイプのモデルです。

「CLA Shooting Brake」を「Staion Wagon」と呼ばずに「Shooting Brake」と命名するのには、それなりの理由があります。

日本ではあまり馴染みのない「Shooting Brake」という言葉は、諸説あるものの狩猟用途に適したフォーマットを語源としています。

つまり人が乗れて、猟犬や猟銃、そして獲物を載せることができる車ということです。(「Brake」はワゴンの意味で「Break」と綴られることもあります)

しかし現在のメルセデスの使い方はハッキリしていて、「Shooting Brake」をクーペタイプのワゴンとしています。

ということで、

本サイトではCLAの日本仕様について記載したいので呼称も「Coupé」を「クーペ」、「Shooting Brake」を「シューティングブレイク」と、日本語で記載していきます。

「A Class」や「C Class」と何が違うの?

CLAはクラスレスのラインナップだということですが、実際のところメルセデスのクラスとどう違うのでしょうか?

メルセデスのクラス

メルセデス・ベンツというと高級外車のブランドイメージですが、これはメルセデス・ベンツの日本法人と販売代理店の販売戦略によるものです。

実際は低価格の乗用車クラスを含めて、バスやトラックなど多種多様な車種が製造されています。

その中で日本正規代理店が販売しているクラスは「A Class」「B Class」「C Class」「E Class」「S Class」「G Class」「V Class」になります。

  • A Class:Cセグメントコンパクト(当初はハッチバック)
  • B Class:CセグメントMPV
  • C Class:Dセグメント乗用車
  • E Class:Eセグメント乗用車
  • S Class:Fセグメント乗用車(フラッグシップモデル)
  • G Class:オフローダー(SUV)
  • V Class:ミニバン

CLAもCLSも、このクラスには属さないためにクラスレスと言われます。

CLA、CLSの他にもSLやGLA、GLC、GLEなどのラインナップがありますが、ここでは省略いたします。

日本に導入されているラインナップを詳しくお知りになりたい方は、以下のヤナセの公式サイトをご参照ください。

https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/

CLAのサイズ

CLAのサイズを諸元表から見てみましょう(画像クリックで拡大表示します)。

出典:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/cla/ebook/spec/index.html#
出典:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/cla/ebook/spec/index.html#

A Class Sedanのサイズ

CLA と比較するとCLAの方が全長が長く、全幅が広いということになります。

出典:www.mercedes-benz.jp/catalog/a-class/sedan/ebook/data_information/index.html

C Class Sedanのサイズ

CLA と比較するとCLAの方が全長が短く、全幅が広いということになります。

出典:http://www.mercedes-benz.jp/catalog/c-class/sedan_wagon/ebook/spec/index.html

サイズだけみてもCLAがA Class やC Classのベースにクーペボディを載せただけの派生車種でないことが確認できます。