2021年12月 師走の京都 御朱印めぐり

sponsored link

いよいよ2021年も最後の12月になります。

皆様、どのような1年でしたでしょうか。

師走12月の御朱印めぐり情報の前にライトアップのご案内をいたします。

2021年京都の特別なライトアップ

今やライトアップといっても、珍しいものではありませんが、2021年12月におこなわれている様々な京都のライトアップから今年スペシャルな2件ご紹介します。

もう見納め!嵯峨野のライトアップ

竹林や渡月橋を幻想的に幻想的な明かりで灯す京都の冬の名物「嵐山花灯路」。

何と2021年が最後となりました!

その理由として、公式見解では「役割を終えた」とのことです。

今や様々な公共・民間施設でライトアップが実施されるようになったので、これからは各施設でお願いしますということのようです。

【開催概要】

期日:2021年12月10日(金)~12月19日(日)

点灯時間:17:00~20:30

「嵐山花灯路」 公式サイトはこちら:

京都・嵐山花灯路 (kyoto.travel)

なんと無料開放!東本願寺の庭園「渉成園(枳殻邸)」のライトアップ

東本願寺の庭園「渉成園(枳殻邸)」では、11月13日(土)から12月8日(水)まで、ライトアップが行われます。

今年のライトアップは、「おひがしさん門前未来プロジェクト」の一環として行われ、

まずは「渉成園」というお庭を、広く皆さまに知っていただき、足を運んでいただくことを願い、特別に無料でご覧いただけます。

ぜひこの機会にご来園ください。

渉成園でライトアップが実施されます|真宗大谷派(東本願寺) (higashihonganji.or.jp)

通常ですと 渉成園(枳殻邸) 入るには「庭園維持寄付金」としてお一人500円ですから、お得な企画と言えます。

【開催概要】

期日:2021年11月13日(土)~12月8日(水)

時間:18:00~21:00(最終入園20:30)

「渉成園ライトアップ」公式サイトはこちら:

渉成園ライトアップ2021 | おひがしさん門前未来プロジェクト | 京都 東本願寺前 (serd.jp)

2021年12月 師走の京都 御朱印めぐり情報

現在取材中です。

都度掲載していきますのでお楽しみに。

sponsored link