京都の御朱印めぐりは魅力いっぱい!

今日の京都

2021年4月10日(土):京都に「まん延防止等重点措置」!

昨日4月9日に、京都市に「まん延防止等重点措置」が適用されました。

期間は4月12日から5月5日まで。

京都の御朱印めぐりはどうなるのでしょうか?

4月9日におこなわれた京都市長と京都府知事の会見、および資料などについては、こちら:

2021年4月 京都の御朱印めぐり

2021年4月1日

平安神宮の桜開花期間限定の御朱印情報を追記しました。

2021年 京都の桜と御朱印めぐり

2021年3月4日

3月最後の週末を迎え、京都はどうなったのでしょうか?

2021年春の京都の御朱印めぐり「新型コロナウイルスの緊急事態宣言」終了後

2021年3月28日

また、その北野天満宮では大覚寺と協同コラボ企画の「兄弟刀」特別展が始まりました。

京都刀剣御朱印めぐり 2021年「兄弟刀の特別展」

2021年3月21日

詳しくはこちら:2021年3月 京都の御朱印めぐり

いずれにしても、きぃつけておくれやす。


桜の御朱印に意外な穴場、墨染桜の墨染寺追記しました。

また、3月13日から授与が始められた勝林寺の新しい御朱印についても追記しました。

コロナ禍で何ですが、イベント情報などはこちら:2021年3月 京都の御朱印めぐり

京都の桜情報と、桜の御朱印情報のページを公開しました:2021年 京都の桜と御朱印めぐり

こちらは今後も追記していきます。

そもそも御朱印めぐりとは

このサイトは現役の観光ガイドが、京都の御朱印にまつわる情報をご案内するものです。

最近では一時の御朱印ブームも落ち着きをみせております。

一方、京都においでになる修学旅行生で御朱印帳持参する生徒さんも多くなりました。

御朱印をいただくということが静かに定着してきていると感じています。

最初に御朱印について簡単に整理・おさらいしておきましょう。

そもそも「御朱印」とは?

御朱印のいただき方

コロナ禍での御朱印めぐり

京都の御朱印めぐり

京都では様々な御朱印めぐりが企画されています

京都で御朱印めぐりをすると、どんな良いことがあるでしょうか?

神社仏閣が多いから、御朱印めぐりが楽

  1. 京都市内だけで神社が約800、仏閣が約1,700もあるそうです。
  2. 当然、特色のある御朱印がたくさん授与されています。

公的交通機関が発達しているのでアクセスしやすい

  1. 京都市内でみると、バスは市バス、JRバス、京都バス、京阪バスが運行されています。
  2. 電車はJR、京都市の地下鉄(近鉄奈良線と接続)、嵐電、阪急や京阪、嵯峨野のトロッコ電車などの私鉄があります。

有名観光地なので宿泊の選択肢の自由度が大きい

  1. 超豪華ホテルから町屋タイプの旅館、簡易宿泊施設まで選ぶことができます。
  2. 京都に来て宿の空き部屋が見つからないということは、まず無いと言えます。

食事やスイーツなどの種類が豊富

  1. 御朱印めぐりでちょっと一息。京都にはお休み処や喫茶店がたくさんあります。
  2. 京都は「和食」はもちろんですが、忘れてならないのは全国でも有数のラーメン激戦区。(特に鶏濃厚スープ系は他地域では食べられません!)
  3. 京都市民が愛してやまないパン!パン屋さんの数やパンの種類も盛りだくさん。

お土産も選り取り見取りで楽しい

  1. 御朱印めぐりの帰り道ではお土産選びも楽しみの一つです。
  2. お札やお守りなどに限らず、京民芸品、八ッ橋や阿闍梨餅などの食べ物も絶品揃いです。

そんな魅力いっぱいの京都の御朱印めぐりについて、最新情報を掲載していきましょう!

2021年4月 京都の御朱印めぐり

2021年4月1日

毎月18日と25日は仁和寺の限定御朱印の日

2021年4月3日

2021年 城南宮が記念御朱印を授与

2021年2月12日

2021年3月 京都の御朱印めぐり

2021年2月20日

2021年2月 京都の御朱印めぐり

2021年1月16日

2021年(令和3年)京都のお正月・初春の御朱印めぐり一覧【2021年完全版】

2020年11月29日

2021年1月 京都の御朱印めぐり

2020年12月8日

2020年12月 京都の御朱印めぐり

2020年11月24日

御朱印めぐりは不要不急の外出?

新型コロナウイルス感染リスクをおさせるために「不要不急の外出は控えましょう」があります。

御朱印めぐりは不要不急の外出に該当するのでしょうか?

不要不急の定義のひとつに、「その日でなければならないか」、「別の日でも良いか」という緊急度が挙げられています。

少なくとも期間限定の御朱印をいただきにいくのは、不要不急ではないようにも思えます。

参考リンク

京都観光、および京都の御朱印については、行政機関から団体・企業、はては広告収入目当ての個人まで、幅広く情報が発せられています。

その中で、信頼のおけるリンクをご紹介いたします。

京都市|京都“府”観光ガイド ~京都府観光連盟公式サイト~

【京都市公式】京都観光Navi

そうだ 京都、行こう。~京都への旅行、観光スポットで京都 … JR東海の京都観光情報【そうだ 京都、行こう。公式サイト】

観光|地域のニュース|京都新聞

ニュース|KBS京都

また、神社仏閣については夫々の公式サイトをご参照いただくことを強くお勧めします。

公式サイトは、ただネットで検索してみても意外と見つけにくかったりします。

一つの方法としてGoogle Mapで探して、表示されるウェブサイトを参照します。(下の図は清水寺の公式サイトを見る場合)

左の赤長丸枠内のURLが公式サイト

sponsored link